RasPi to RE Module Interface(部品セット)の価格情報です。
 

トップ > RE:birth > RasPi to RE Module Interface(部品セット)

RasPi to RE Module Interface(部品セット)

■サークル てつーん工房

■RasPi to RE Module Interface(部品セット)

Raspberry Pi に RE:birth モジュールを接続するためのインターフェース基板です。部品が一式ついています。

■特徴
・Raspberry Pi が RE:birth 音源プレーヤーになります!
・音源ICが奏でるサウンドをヘッドホンで楽しめます!
・Python などのプログラミング言語から音源ICを直接制御できます!(上級者向け)

■対応ハードウェア
・40ピンのGPIOを搭載した Raspberry Pi に対応しています。推奨モデルは、2 Model B、3 Model B です。
・RE:birth 音源モジュールの対応はソフトウェアによります。回路設計上、エクステンションボード(RE1-EXT400)とMSCCX(RE1-EXT-MSCCX)には非対応です。

■対応ソフトウェア
・VGMプレーヤー (Raspbian(OS) + Python版)

表面実装IC(0.65mmピッチのTSSOP)をはんだ付けする必要があり、組み立ての難易度はかなり高めです。


●簡易説明書
こちら

●部品表
※このセットには部品がセットで入っています。追加購入の必要はございません。
こちら

●回路図
こちら

●Twitter: @tettoon
製造元 : てつーん工房
価格 : 円(税込)
数量
 

  • お気に入りリスト
  • 友達にすすめる
  • 商品についての問い合わせ
  • 部品付です

  • 組立完成時のイメージです

  • 組立完成時のイメージです

ページトップへ